芸能

AKB48露出度激減な話!CMでも見なくなった??

この記事の所要時間: 229

かつて業界を席巻していたAKB48。“国民的アイドル”として大活躍をしていた彼女たちの、終わりの始まりがついに――?

確かに、最近AKB48グループをテレビで頻繁に見なくなったようなー??

 

特にそれはテレビCMで顕著に現れているのではないでしょうか?

 

かつては国民的アイドルとして、テレビ番組やCMで見ない日が続きましたが、そんなAKB48も終わりの始まりがついに・・・?

 

広告業界関係者の話によると、

 

かつてのAKB48全盛期時代は、2011年に大島優子が19社にのCMに起用されて、その年のCM女王となりました。

 

また、2012年は板野友美と篠田麻里子が20社と揃ってのCM女王だったのですが・・・

 

その後は、AKB48のメンバーがCM女王となったことはありません・・・

 

世の中のAKB48フィーバーの盛り下がりと共に、CM起用数の方も・・・

 

かつては、カゴメの「野菜シスターズ」や「アイスの実」、「WONDAモーニングショット」の様にメンバーがこぞってCMに出演していたこともありましたが、それももはやありません。

 

そのAKB48と成り代わって、CMに出演しているのが、姉妹グループである乃木坂46や、欅坂46などの「坂道シリーズ」のメンバーなのです。

 

今やかつてのAKB48を彷彿させる様な人気ぶりで大人気の坂道グループ。

 

AKB48はクラスにいそうな子の集まりというコンセプトでしたが、坂道グループは白石麻衣や西野七瀬、平手友梨奈に代表される様な美少女の集まりです。

 

正統派のアイドル路線を歩んでいると言っても良いでしょう。

 

そんな坂道グループは男性からだけでなく、若い女性からも人気です。

 

坂道グループの方が圧倒的に大衆受けがしやすい。

 

そう踏んで、事務所の方もAKB48から坂道グループへと舵を切っているのでしょう。

 

さらには、AKB48グループと比べて、坂道グループはまだまだ新鮮味があります。

 

乃木坂46メンバーが出演をした「パソコンマウス」のCMの様に、その新鮮味から大きな反響を生み出しやすいので

す。

 

これには、広告担当者からも嬉しい悲鳴。

 

まだまだ伸びろのある坂道グループ。

 

一方、マンネリ感が否めないAKB48グループ。

 

これからはどうなるのでしょうか・・・

 



========================

お得な有料情報を無料でプレゼント!
http://bit.ly/2wbME96

※なんと!今回登録するだけで、数万円分の情報を無料でプレゼントします!

またPC1台で稼げる最新情報を、LINE@にて配信しています。
こちらも是非ご登録してみて下さい。
line://ti/p/@siw7333b

info最新ネットビジネス情報局

==========================

応援していただけると励みになります♪

ポチッとお願いします(人*´∀`)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


全般ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

関連記事

  1. 芸能

    【悲報】ジェロが無期限活動休止!?その衝撃的な理由とは、、

    史上初の黒人演歌歌手として話題になったジェロ(36)が、無期限の活動休…

  2. ▶︎アニメ

    「名探偵コナン」長期休載!!連載再開は未定…

    本日12月13日発売の週刊少年サンデー(小学館)3・4合併号にて連載中…

  3. 芸能

    水卜アナが快挙!!『好きな女子アナランキング』5連覇で殿堂入り

    『好きな女子アナランキング』5連覇で殿堂入り日本テレビの水ト(…

  4. 芸能

    劇団4ドル50セントサンタコスプレが可愛すぎる

    秋元康プロデュースの劇団4ドル50セントが、オフィシャルtwi…

  5. 芸能

    小室哲哉、謝罪会見で引退発表!

    小室哲哉、謝罪会見で引退発表!18日発売の『週刊文春』で看護師…

  6. 芸能

    ももクロ、4人初仕事は「しんちゃん」

    「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」(4月…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




【期間限定】プレゼント企画

応援お願いします(人´∀`*)

ポチっとお願いしますm(__)m


全般ランキング

最近のコメント

    1. エンタメ

      「紅白」後半視聴率 歴代ワースト3位39・4% 前年下回り2年ぶり大台40%割れ…
    2. ▶︎アジア・オセアニア

      10億円協議を「日本が受けるはずない」と韓国紙
    3. 経済

      DeNAのラミレス監督!今年中に日本国籍取得
    4. 経済

      「財布を落とした」「車の助手席に乗れるのは何歳から?」110番、緊急性低い通報な…
    5. 経済

      日本初記録種「ハゴロモコンニャクウオ」発見! 
    PAGE TOP