芸能

「引退に平成の終わりを感じた」…「安室奈美恵 告白」にネットで多くの想いが溢れ湧く

この記事の所要時間: 153

2018年9月で引退することを発表している歌手・安室奈美恵にNHKが独占ロングインタビューを行ない、1月23日に放送された特集番組「安室奈美恵 告白」
そこで語られた安室さんの言葉にネットでは様々な声が飛び交っているようだ。

番組ではデビュー当初はヒットに恵まれなかった安室さんが「TRY ME」で注目を浴び、小室哲哉プロデュースによる楽曲が大ヒットし、“アムラー”が社会現象になるなか結婚、出産を経て再び復帰するまでの安室さんの10代を「ポップジャム」や「紅白」出演時の映像でふり返っていった。

その後小室プロデュースを離れ、2007年「Baby Don’t Cry」がヒット。
2012年にはデビュー20周年のドームツアー。

安室さんは当時の映像を見ながら、「私がメインボーカルだからヒットしないんだろうな」と事務所の社長に辞めたいと話したこと、妊娠したときは「好きな人がいて子どもを授かった嬉しさしかなかった」ことなど当時の想いを明かし、98年の「紅白」で復帰した際涙を流した映像にもらい泣きする場面もみられた。

またコンサートでMCをしないことについては「ツアーが20公演あるとしてそんなにネタがない。あるときMCを抜いたらきれいにショーとして収まってくれた。そしたらコンサートを作るのが楽しくなった」
TVなどのメディアに出演しなくなったことについては「面白いことを言わなきゃいけないんじゃないか、それが苦しくなった」と理由を語った。

引退については「頭のなかに引退の文字が浮かんだのは20代後半のとき」と明かし、「2012年にドームツアーを実現しそのとき全てをやり尽くした」「そのとき引退できなかったので次の引退を25周年に定めて、この5年をどう過ごすか」を考えたことなどを告白。

「引退は1つの通過点。次のスタートがある」とコメント。

また「いまの私のものの考え方、見方があるのは息子がいたから」「私のほうが子離れできてない」と子どもに対する想いも語った。

平成4年にデビューし、平成最後となる平成30年で引退する安室さんはまさに「平成」という時代とともに生きた存在と言えるだろう。

 



========================

お得な有料情報を無料でプレゼント!
http://bit.ly/2wbME96

※なんと!今回登録するだけで、数万円分の情報を無料でプレゼントします!

またPC1台で稼げる最新情報を、LINE@にて配信しています。
こちらも是非ご登録してみて下さい。
line://ti/p/@siw7333b

info最新ネットビジネス情報局

==========================

応援していただけると励みになります♪

ポチッとお願いします(人*´∀`)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


全般ランキング

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

関連記事

  1. 芸能

    水崎綾女離婚を発表 結婚から1年3カ月のスピード離婚

    女優の水崎綾女さん15日、2016…

  2. 芸能

    欅坂46、6枚目シングルの選抜発表、センターに平手友梨奈が選ばれる

    欅坂46、6枚目シングルの選抜発表、センターに平手友梨奈が選ばれる…

  3. 芸能

    小倉智昭氏、「とくダネ!」で発言!F1のレースクイーン廃止に物申す!

    2月2日放送のフジテレビ系「とくダネ!」の冒頭、小倉智昭キャス…

  4. 芸能

    【驚愕】日本一かわいい女子中学生が決まったらしいぞww 

    日本一可愛い女子中学生を決定する「JCミスコン2017」の最終審査が都…

  5. 芸能

    世界初・仮想通貨がテーマのアイドルデビュー! お給料はビットコイン?

    世界初・仮想通貨がテーマのアイドルデビュー! お給料はビットコイン?…

  6. 芸能

    さようなら。。。人気グループTOKIO国分太一過労死か!?

    人気グループTOKIO国分太一が、、、国分太一、インフルエンザ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




【期間限定】プレゼント企画

応援お願いします(人´∀`*)

ポチっとお願いしますm(__)m


全般ランキング

最近のコメント

    1. ▶︎経済総合

      銀座に「変なホテル」が登場 本物そっくりの人型ロボットが多言語にて対応
    2. 国内

      【上田能楽堂】スウェーデン女性舞踏家「観世流」学ぶ!!
    3. 経済

      GACKTに続き本田圭佑が謎の投資セミナー仮想通貨に参入か
    4. 食品

      ハウス食品がレトルトカレー自主回収!
    5. カジノ

      日本カジノ入場料、一律数千円徴収 国内居住者、依存症対策として
    PAGE TOP